2005年04月24日

グスターレ

4/24その2

みのさんに誘われてグスターレへ。

順調にレーティングを上げているみのさん、順調にレーティングを下げている私とついに肩を並べるまでになりました。似非レーティング6の私、全くもって互角の戦いを演じてました。

途中、常連さんに誘われてダブルスメドレーなどやりましたが、全く役に立ってない私。

ともかく、まったく投げる時間が減ってしまった今となっては仕方ないですが、せっかくはじめたダーツ、どう続けたものでしょうか。。。
posted by もくもく at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | Darts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日々のダーツ活用例として、

寝る前に、インブルスタート、ブルフィニッシュの条件をつけてround the clockを1周。
大体15分〜20分。
狙い通りにブルに入ったところでやめると割と気持ちよく寝られる。

調子が良いor時間があるときは、同じくD-BULL in&outの条件でround the clock on doublesにしてみたり。
30分前後。
だめなときは40分〜60分くらい。
難易度が高いので気持ちよく終わることは少ない。大体は疲れて寝る。
1ラウンドで2箇所クリアとかあると気持ちよく寝られたりする。

あまり調子が良くないときはクリケットナンバーを20から15までとブル、各3マークずつというのをやる。
満足感が無い場合は適宜BULLorT20シュート。

とても調子が悪いけどちょっと投げたいときは普通のround the clockを1〜20、もしくは20〜15のクリケナンバーと最後にBULL1本。

上記を継続するとレーティングが上がります。たぶん。

最近は適当にBULLシュートしてグリップ&フォームを確認、程度で終わってたりしますがw
Posted by ygomi at 2005年05月11日 02:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。